×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

外国為替証拠金取引を使って、資金100万円からどのくらい利益を上げられるか実践しております!

100万円からの外国為替の増やし方(TOP)取り引き履歴>2006年11月

外国為替保証金取引の取り引き履歴(2006年11月)

これ以降の取り引き履歴はこちら(2006年12月)

これより直前の取り引き履歴はこちら(2006年10月)

●2006年11月…USドルとカナダドルで13万3千円の利益。

 06/11/30(木)
カナダドル103円50銭/USドル116円50銭 買いポジション
  本日の相場はおおよそ前日比がマイナスだけど、流れとしては円安のようですね。日経平均が急上昇しているようなので、もう少し円が買われていくかと思っていたのですが。 アメリカのGDPが市場予想を上回ったらしく、ドルが買われているようです。
 “市場予想を上回った”とか“下回った”などと言うことは、結局予想がはずれているわけですので、予想なんてあてにするだけ無駄なのかもなー、と思ってしまいます。難しい事は専門家に任せておくことにします。
 さて、ヨーロッパの経済は好調のようですね。ドイツの経済は良いけど、フランスはそれほどでもないらしいなんて話を聞きました。 ユーロ圏内でもうまく帳尻をあわせてゆかないといけないところが、ユーロ経済圏内の興味深いところです。
 現在は合計で、13万7千円ほどの含み損です。
 今月は結局13万円の利益でした。のんびりコツコツやって参りたいと思います。 今月も毎日おつきあい下さりありがとうございました。  (12:50)
 06/11/29(水)
カナダドル103円50銭/USドル116円50銭 買いポジション
  ややっ!? 朝方は円安に動いていたのに、急に買われてしまっているようですね。だいぶ円高気味。 …どうやら、10月の鉱工業生産指数が、市場の予想を上回ったために日本円が買われているようです。日経平均も1万6千円台ですね。
 現在は合計で、18万3千円ほどの含み損です。 昨晩は円安に動いていて含み損が減っていたのですが、また増えちゃいました…。
 夕方から夜に外国の市場が開いた時の動きが気になります。夜帰宅してから相場を見るのが楽しみです。 どう動くだろう。  もっと円が買われてゆくならナンピンを検討します。  (13:00)
 06/11/28(火)
カナダドル103円50銭/USドル116円50銭 買いポジション
  相場はあまり動いていないようですね。昨日は少し円安気味だったようですが、調整といった感じでしょうか。 ユーロとポンドはとても強いですね。なんだか遠い存在になってしまったような気がします。
 現在は合計で、17万1千円ほどの含み損です。
 僕は損切りしないし、すぐに利益確定させてしまうので、いつも含み損があるような状態ですよね。ぶざまな姿をさらしております。 相場予想とか経済解説とかは出来ないのですが、実際にトレードしてドロにまみれて悪戦苦闘しているさまで良かったらご覧下さい。 実況生中継です。  (12:25)
 06/11/27(月)
カナダドル103円50銭/USドル116円50銭 買いポジション
  ドル安。ポンドとユーロは強いですね。 日経平均がちょっと回復しているみたいですし、人民元は最高値更新。 円が利上げするかが焦点でもあるようです。
 うむう…もっと円高に傾きそうな雰囲気もありますね。
 現在は合計で、22万3千円ほどの含み損です。ちょっとづつ増えてきた…。
 さて、どうなるかな?   (13:00)

 06/11/25(土)
カナダドル103円50銭/USドル116円50銭 買いポジション
  だいぶドルが売られたみたいですね。ポジションを建てた途端にこれかー、
 チャートを見ると昨日の17時ころに、ドルが売られてユーロやポンドが買われている様子がよくわかりますね。
 現在は合計で、19万8千円ほどの含み損です。
 気楽にかまえてゆきたいと思います。 どんなに含み損が多くなっても、最終的に利益になっていればいいのだと思っています。 気持ちだけは折れないようにしようと思います。
 来週が楽しみです。 (13:35)
 06/11/24(金)
カナダドル103円50銭/USドル116円50銭 買いポジション
  昨日はずっと円高に動いていたみたいですね。 本日は返しているけれど微少です。まだどうなるか予断を許さない状態のようです。
 米ドルが116円50銭で約定していました。
 現在は合計で、17万7千円ほどの含み損です。  カナダドルを102円50銭でナンピンしなくて良かったぜ…。
 だんだん負荷がかかってきているようですが、このくらいなら序の口かもしれません。 損切りしないでやってゆく覚悟はとうにできているからです。まだ資金に余裕があるし。
 さてさて、どうなることやら。流れに身を任せたいと思います。 (12:55)
 06/11/23(木)
カナダドル103円50銭 買いポジション
  うっぷ。ズドンときた、さらに円高。おぼれそうなシンキングタイムですね。 米ドルとカナダドルの北米コンビが円高推移ですね。欧州勢はそれほどではないようです。
 現在は11万9千円の含み損。
 損切りしない主義なので、がんばって乗り切って行きたいと思います。
 米ドルを116円50銭で買い注文してみました。 (09:55)
 06/11/22(水)
カナダドル103円50銭 買いポジション
  うお。円高。ドルが売られているようですね。 とはいえ、あまり変わりがない相場展開です。
 本日はスワップポイントが3営業日分3,450円ついたので、合計で12,650円。
 現在は7万6千円の含み損。 降着状態がつづきます。  (12:50)

  …すみません、あんまり書くことがないので、大変蛇足ではありますが、僕の一日の平均的な行動を書いてみます。
 朝は8時頃起床し、相場チェック。この時はほとんど様子見。利益が出ていれば返済注文を出しておきます。 日本市場が開いた時どのように動くか楽しみにしながら、9時前に家をでます。 通勤電車内で日経新聞のpodcastを聞いて情報収集(おすすめです)。 午前中は仕事。
 12時過ぎはお昼時なので、ネットをします。 相場をチェックして、チャートを見たりします。トレードの注文はだいたいこの時にします。 ニュースをざっとみたり、お気に入りのサイトを徘徊したりもします。昼ご飯を食べた後はちょっと昼寝…(戦略的休息デス)。
 午後も仕事。夕方から夜にかけて、欧米の市場が開いて相場がどのように動くのか楽しみにしつつ…。
 帰宅は9時か10時過ぎです。夜中1時頃に寝るのでその前にまた相場チェック。含み益があれば利益確定の注文を出し、翌朝を楽しみに就寝。 含み損が拡大しているときは、しょんぼりしながら布団にもぐり込み、明日への希望を夢に就寝します。
 一日中ネットをチェックしてトレード出来るといいなあ。 (13:15)
 06/11/21(火)
カナダドル103円50銭 買いポジション
  大きな動きが見られないですね…。
 現在は4万4千円の含み損。
 ぬるま湯につかりすぎてふやけてしまいそうです…。  (12:50)
 06/11/20(月)
カナダドル103円50銭 買いポジション
  週末の円高を受けて、反発して円安相場です。 ユーロが買われているようですね。
 現在は5万2千円の含み損。
 なかなか上手く利益にならないな。まあ、のんびり参ります。 もっと円高に動いてゆくなら、カナダドルのナンピンを検討したいと思います。
 もっと利幅を狭く設定してトレードしたほうがいいのかな? 様子見…。  (12:55)

 06/11/17(金)
カナダドル103円50銭 買いポジション
  ドルが買われているようですね。 カナダドルはあまり変化なし…。
 現在500円の含み益。 …なんなんだ? 
 早めに返済したかったのですが、望めないようです。 1日1,150円つくスワップポイントに期待したいと思います。 
 のんびりトレードも良いものかも知れないと考えるようにしました。 今夜の動きに期待。
。 (13:05)
 06/11/16(木)
カナダドル103円50銭 買いポジション
  日銀は金利据え置きのようですね。 一時円が買われていたようですが、また元に戻ってきた。どのように動いていくだろう?  ドル円の動きも気になります。
 現在買い建てているカナダドルは えーと…、600円の含み損。 本日は木曜日なのでスワップポイントが3営業日分3千円ちょい付きました。
 早く利益を確定させたいです。いつまでもポジションを持っていると、この後どう相場が動くのか心配でもあります。 (12:50)
 ※この取り引き履歴の中に、ポジション状態を一目でお知らせできるように、顔マーク(左上)がついているんですけど、眠っている顔も作っていたみたいです(すっかり忘れてた!)。 建て玉がない時(ノーポジションの時)に使うことにします。 よろしくお願いします。 (13:05)
 06/11/15(水)
カナダドル103円50銭 買いポジション
  一巡したのかな。あまり動かない相場ですね。 オーストラリアドルは先週から円高に動いていましたけど、落ち着いてきたようです。 89円ほどまでこないとちょっと買えないかな。 ポンドは一時期よりだいぶ円高に動いたのですが、一年まえは200円ほどなので、ちょっと手が出ません。
 現在買い建てているカナダドルは 1万5千円の含み損。 昨日と変わらず。
 利益がでるのは、いつのことになるのでしょう。損切りは絶対しないのでノンビリ参りたいと思います。
 今年始めの円高祭りみたいのが、またあるかも知れないので、ちょっと距離をおいて参戦中です。ジャブパンチで牽制しつつ、カウンターパンチでノックアウトができたらいいな。 と見せかけて投げ技をかましてしまうルール無用の残虐ファイトも覚悟しています。 (12:55)
 06/11/14(火)
カナダドル103円50銭 買いポジション
  なんだか目まぐるしい相場ですね。昨晩は円安に動いていたのに、今は円が買われているようです。GDPが予想を上回ったためらしいです。
 カナダドルが103円50銭で約定していました。 1万5千円の含み損。 うーん、注文を引っ込めておけば良かったかな…。まいいや、気にしない。
 また日本円の追加利上げの雰囲気が漂ってきたら、円高に動いてゆくかも知れませんね。
 夜になって欧米の取引時間帯になったらどう動くのか楽しみです。 (12:45)
 06/11/13(月)
ノーポジション
  日本円が買われているようですね。 カナダドルを103円50銭で買い注文をしてみました。まだ約定していません。 欧州勢は強いですね。 ドル円は117円を割ってきたら買いを検討したいと思います。
 まだまだ円安相場なので、慎重に行動します。 もう少し大きな動きだと、一時的な動きと捉えて、さっと買ってさっと売り抜けることも出来そうなのですが…。
 あせりは禁物ですね。マイペースで臨みたいと思います。 (12:40)

 06/11/10(金)
ノーポジション
  ふむう、福井総裁の「円キャリートレードに対する警戒感」発言で大きく円高に動いていますね。 “円キャリー取引”とは、金利が安い円を借り入れて、円を売って金利の高い通貨で運用し、その金利差で利益をだすことを言うそうです。 円を売るので円安になりやすいらしいです。(さっき知った…)   円を借り入れてインドやトルコで運用していたヘッジファンドが、ゼロ金利解除で撤退を余儀なくされて、インド株・トルコ株が急落したこととつながっているのかな? 
 急激な円高ですが、やはり円安圏内なので、もう少し様子見します。
 大きな動きが出て、1円以上動くような時は、その後しばらく平行して動く時も時々あるので、あせらないようにしたいと思います。
 今晩の動きを見て来週に期待します。 (13:00)
 06/11/09(木)
ノーポジション
  今日もまったりノーポジション。月曜日から様子見です。アメリカドルが気になるけれど、まだまだじっくり、いそがば回れ。 150円のユーロ円、どこまで安くなるんだろ。カナダドルはもう少し、動きがあるまで様子見です。買い建てたいのはやまやまだけど、円安相場は慎重に。
 何ヶ月だって我慢します、絶対厳守さマイルール。チャンスが来るまで寝て待とう。(13:10)
 06/11/08(水)
ノーポジション
  今日もじっくり様子見です。 オーストラリアが利上げを決めたみたいですね。織り込み済みのようで、反応がないようです。
 またUSドルとカナダドルあたりがもう少し円高にふれてくれたら、買い建てようかと考えています。
 続けてゆくことが大切なので、あせらないようにします。
 いまは円安相場なのであまり大胆に行動しないようにしようと思っています。リスクを取りにいかないので、イコール、利益はあまり期待できないけど、一年二年単位で慎重に待ってみるのもいいのではないかと考えています。 そのうちチャンスが来るでしょう。(12:25)
 06/11/07(火)
ノーポジション
  若干円高に動いているようですね。円安へは頭打ちなのかな? 相場は予想に反して動くので怖いですね。 
 状況に対応するのみ。 今日もノーポジション。 
 またじっくり待つことになりそうです。 チャンスに素早く動けるように、一日3回、朝昼晩の相場チェックはおこたりません。(以前これをしなかったために痛い思いをしました)(12:50)
 06/11/06(月)
ノーポジション
  先週末の流れを引き継いだ相場のようですね。膠着状態。 
 ポンドが224円にしっかり乗ってきたようです。すごいポンド高ぶりですね。どこまでいくんだろ。  買おうと思っていた価格のはるかかなたです…。
 現在ノーポジション。
 今月で為替トレードをはじめてから4年目に入りました。最初の半年はトレードしていなかったので、正確にはまだ3年生ですが。
 10年くらいのスパンで損益を考えたいし、この先には何が待ち受けているかわからないので、トレードはじっくり腰をすえて参りたいと思います。
 いつもありがとうございます。まだまだケツの青いピヨッコですが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。(12:50)

 06/11/04(土)
USドル6万円/カナダドル7万2千円の利益
  土曜だけど臨時更新です。昨日は一日中外出していたのですが、夜になって相場を見たら急激に円安に動いていたようなので、すぐさま利益確定させました。(自分で決めたルールは5万円以上の含み益で利益確定なので)
 USドルを118円10銭で返済売りし、6万円の利益。カナダドルは104円40銭で返済し、7万2千円の利益でした。 返済できて良かったです。
 アメリカの雇用統計が予想よりよろしくなのでドル売りにつながったようですね。
 現在はまたノーポジション。
 さて、また円高になるまでチャンスをじっくり待つことにします。 皆様良い連休を! 私はまた仕事に戻ります、ではでは! (13:10)
 06/11/02(木)
USドル117円50銭/カナダドル103円60銭 買いポジション
  昨晩は円高に動いていたみたいですね。 カナダドルを103円60銭で買い建ててみました。た。うまく利益がでるかな?
 現在の含み損は合計で4万円ほど。
 大きく円高にふれるようならナンピンします。が落ち着いてゆっくりトレードしたいです。 (12:55)
 06/11/01(水)
USドル117円50銭 買いポジション
  おや、ちょっと円高気味。 ドル円は118円まで円安に戻ってきたのに、アメリカの指標がよろしくなかったようで、116円台まできてしまいました。
 現在の含み損は5万円ほど。
 ドル円はもう少し円高になるようならナンピンします。 その他の通貨は、ユーロまたはカナダドルに注目してます。
 毎日訪れてくださり、ありがとうございます。今月もどうぞよろしくお願いいたします。 (13:10)

当サイトのご紹介(初めての方へ)
 免責事項(必ず読んで下さい)
 外為とは?

webマンガ「戦えFXロボ!」vol.1
webマンガ「戦えFXロボ!」vol.2

為替取引に関する被害・トラブル

運営者プロフィール
 投資への考え方

私の取引のやり方・儲け方
私の儲けるコツ


基礎知識
 外貨での資産運用とは?
 外国通貨取引とは?
 為替ってなに?

外国為替
 円高円安ってどういうこと?
 外国為替はどこで取り引きしているの?
 外国為替市場の取引時間の推移表

外為入門編 FXのやり方

外国為替取引のリスク

FXの魅力と特徴

外国為替取引の用語

FX基本用語の解説
 キャピタルゲインとインカムゲイン

外為取り扱い通貨各国の特徴
 通貨コード・通貨記号一覧表


FXにご興味を持たれた方、始めてみようとご検討されている方は、デモトレードをおすすめいたします。

FXを始めるには、口座開設が必要です!


おもしろお役立ちサイトご紹介
おもしろお役立ちサイトご紹介その2
おもしろお役立ちサイトご紹介その3


体験記(チャレンジコーナー)
挑戦!確定申告体験記
拝礼!一陽来復お守り(穴八幡宮)
ドルコスト平均法で毎月買い建て
参拝!久地(くじ)神社で宝くじ当選祈願!?
貯蓄!500円玉貯金で種銭を作ろう!
図解!確定申告体験記(07年02月)
学習!金融教育フェスティバルレポート!
辛酸!キウィの塩漬け体験記
作成!確定申告体験記(06年02月)
潜入!「感どうする経済館」その1
潜入!「感どうする経済館」その2
体感!一億円 博物館潜入!
検証!100万円ってどのくらい?
実践!確定申告体験記(05年03月)
実践!確定申告体験記その2_納税(05年04月)
報告!取引履歴(これだけ儲けた)

 

報告!取り引き履歴(これだけ儲けた)
2009
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

2008

2007
2006
2005

2004
-
-
-
-

2003年11月に口座を開設して100万円を振り込みました。その後USドルを買いました。2004年5月から頻繁に取り引きを開始しております。サイト開設は2005年1月からなので2004年分の取り引き履歴の詳細分は未掲載です。2004年分は利益の確定した日のみの掲載になりますのでご了承ください。
トップページへ
Copyright (C) 100万円からの外国為替の増やし方 All Rights Reserved.