×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FX外国為替証拠金取引を使って、元金100万円からどれくらい儲けられるか実践しております!

100万円からの外国為替の増やし方

100万円から現在までの額

3,002,019円 (2003年11月より)

 
投資知識ゼロでもよくわかる かんたんFX入門
山中 伸枝
翔泳社
売り上げランキング: 252173

←こちらのFXの本でマンガを担当させていただきました

よろしければドウゾ!

100万円を為替で儲けて増やしてゆきます!

FX外国為替証拠金取り引き 応援サイトです!

取り引き履歴や基礎知識などの為替取引情報の他に、体験記やネットで見つけたおもしろ・お役立ちサイトなども紹介しております。
様々な角度から経済を発見!

体験記(チャレンジコーナー)

増減!1万円増える画像('08 06/26)
20万円が21万円になる画像を作ってみました!

挑戦!確定申告体験記('08 02/02)
今年は書籍を参考にしました!

拝礼!一陽来復お守り(穴八幡宮)('08 01/29)
オマケ企画、金運アップのお守り購入!

ドルコスト平均法で毎月買い建て('07 12/03)
月初めに買ってゆきます。毎月更新!

参拝!久地(くじ)神社で宝くじ当選祈願!?('07 08/04)
オマケ企画、高額当選のウワサを聞き、神社レポート!

貯蓄!500円玉貯金で種銭を作ろう!('07 05/13)
タネセンがあれば投資を始められます。コツコツ貯めて投資デビュー!

図解!確定申告体験記('07 02/27)
確定申告ってムズカシそう…、でもチャレンジしてみてください!

戦えFXロボ!vol.2(webマンガ)('06 12/18)
ビギナーさん向けに外為がどういうものがイメージしてみました!

学習!金融教育フェスティバル2006レポート!('06 12/09)
お金の基本を知ることができる一日限定無料イベントをのぞいてきました!

辛酸!キウィの塩漬け体験記('06 05/01)
自虐企画!キウイフルーツを塩漬けにしてみました…。

作成!確定申告体験記('06 02/21)
今年も確定申告書を作りましたよ。毎年恒例。

潜入!「感どうする経済館」その1('06 01/20)
潜入!「感どうする経済館」その2('06 01/20)
昨年、東京タワーにオープンした「経済博物館」に突入しました!

戦えFXロボ!vol.1(webマンガ)('05 09/20)
ビギナーさん向けに外為がどういうものがイメージしてみました!

体感!一億円 博物館潜入!('05 05/24)
1億円はどのくらいかな?博物館に行って持ち上げててみました。

検証!100万円ってどのくらい?('05 05/08)
1万円札が100枚あったら?銀行から引き出してながめてみました。

実践!確定申告体験記(05年03月)
実践!確定申告体験記その2_納税(05年04月)
税金を払ってみました。 確定申告は難しくない! …ハズ!

報告!取引履歴(これだけ儲けた)
2004年から、いつ・どのくらい儲かったかを記してます。


 

更新履歴


無料Webマガジン:MoneyZine(マネージン)で、FXwebマンガ『戦え!FXロボ』連載中ですッ!


当サイトのご紹介(初めての方へ)
 免責事項(必ず読んで下さい)
 外為とは?

為替取引に関する被害・トラブル

運営者プロフィール
 投資への考え方

私の取引のやり方・儲け方
私の儲けるコツ


基礎知識
 外貨での資産運用とは?
 外国通貨取引とは?
 為替ってなに?

外国為替
 円高円安ってどういうこと?
 FX外国為替はどこで取り引きしているの?
 FX外国為替市場の取引時間の推移表

外為入門編 FXのやり方

FX外国為替取引のリスク

FXの魅力と特徴

FX取引の用語

FX基本用語の解説
 キャピタルゲインとインカムゲイン

外為取り扱い通貨各国の特徴
 通貨コード・通貨記号一覧表


FX初心者FXにご興味を持たれた方、始めてみようとご検討されている方は、デモトレードをおすすめいたします!

FXを始めるには、口座開設が必要です!


おもしろお役立ちサイトご紹介
おもしろお役立ちサイトご紹介その2
おもしろお役立ちサイトご紹介その3


掲示板 情報交換等にご活用ください


相互リンク様一覧


アフィリエイトの収益は寄付しています


お金のイラスト素材ページ

Download free Money clipart

無料素材のおまけ・2009年賀状イラスト

 

マスメディア掲載歴

 

THE 21 (ざ・にじゅういち) 2007年 12月号 [雑誌]   BIG tomorrow
MONEY

2008/03月号増刊


おまけページ_癒され系 イリジウムフレアを観測してゆったり

 ネットで見たものご紹介 

   ネットなどで見つけた政治や経済などのニュースや、おもしろ・お役立ちサイトなどを紹介してゆくッス。
   お金にまつわる事柄をさまざまな角度からながめ、お金に対する判断力を付けることを目標にしております。


脱税でっち上げ自ら納付=国税調査官を送検、懲戒免職−広島

 税務署員が自らの昇級のために脱税事件を捏造したようです。しかも課税金は自ら納付していららしい…。
 正しく税務申告しているのに、脱税をねつ造されたらたまりませんな。ばれないように自分で33万円も納付しているようですが、お金を払ってまで昇級したかったのでしょうね。そんな人が調査官だったらイヤだなあ。巻き込まれたくないものです。 困ったお人ですね。懲戒免職処分されて一安心です。 …この人、納付した33万円は返してもらったのでしょうか?  (08/05/27) リンク切れの時はコチラをご覧下さい。


青年海外協力隊体験記 ジンバブエ インフレーション

  うわーすごい、世界最高額紙幣 5億ジンバブエドル札が発行されたそうです。 アフリカのジンバブエはハイパーインフレに悩まされていて、お金の価値が毎年のように激減していき、紙くず同然になってしまうので、新札をたくさん発行しているそうです。 物価の価値が一年で約3550倍…!? まるでアイスが溶けていくようにお金の価値がなくなっていきます。すごすぎてよくわかりません。 
 インフレは物価の価値が上がって、通貨の価値が下がることです。 タンス預金だと損をして、土地や株は物価の上昇にあわせて価値が上がるので、持っていると得をする状態。
 ジンバブエの今後が気になります…。 こちらにジンバブエの最近の状態がかいてありました。黒人大統領が誕生して白人締め出し政策をやっていった結果のようです。
 少し前の日本ではデフレがさわがれていて、物価も給料も安かったです(給料は今もか…)。 インフレもやっかいですねぇ。 物の価値と通貨の価値のバランスを上手に保っていないと、安心して生活できません。 (08/05/23)


「2千円札使えば3千円分OK」サミット地元で復権PR

 北海道洞爺湖サミットに向けて地域活性化のために、2千円札を利用しているそうです。「2千円札なら1枚で約3千円の買い物ができます」ということなので、だいぶお得ですね。
 二千円札は2000年に沖縄サミットを記念して発行されました。 「使いにくいと」人気がなく、日銀には80%以上が保管されているらしいです…。
 これ、お金の仕組みという観点からみて、大丈夫なのでしょうか? ちょっと心配。  利用者は千円分お得なようですが、3千円分まで買い物しなくちゃならないってことですよね。 お得要素を出してまとめ売りって感じでしょうか。 他の地域でも同じような動きがあるようですので、この効果で2千円札が普及したら面白いな。
 リンク切れの時はコチラをご覧下さい。  (08/04/17)


荻上式BLOG 「時計詐欺」に出会った。

 時計詐欺のお話です。 時計詐欺とは、知らない人が「高級腕時計が余ってしまって、持ち帰れない事情があるから、もらってくれ」と言って来て、「そのかわり飲み代をカンパしてくれ」とお金を要求して去ってゆきます。実はその時計は安物だった、というものです。 昔からあるらしく、騙される金額が高くないので、広くは知られていないようでした。
 とは言え、思い返してみると僕も同じような経験がありました。実家の北千住で赤い高級車に乗った男性に「20万円の時計だ」と声をかけられましたが、怪しかったので受け取りませんでした。 やはりうまい話にはウラがあるのですね。注意が必要です。
 ところで、リンク先の下方には“寿司詐欺”の体験談もありまして、これも僕は経験しました。 事務所に「お寿司の人数を間違えて受注してしまったから余った分を安く引き取ってくれ」と、飛び込みでやって来ました。 僕ら社員はどうしようか話し合っていたら、上司が気を利かせていつの間にか大枚はたいて「おごってやるよ!」と買い取っていました…。 中身は巻物寿司の端っこの詰め合わせみたいな貧相なものでした…。 静かなお昼ご飯でした…。 疑うことも必要ですね…。 (08/04/11)



 お金や経済のいろいろ話  

 ふと“年齢別平均賃金ってどれだけ参考になるんだろう?”と疑問に思ったら書いてありました。また参考になった共生経済が始まる 世界恐慌を生き抜く道 では大企業と中小企業の格差を日本型二重構造として、一人当たりの所得を「大企業…740万円・中小企業…380万円・零細企業…280万円」とおおよそしていました。随分格差がありますね。割合は資本金10億円以上の大企業が全体の約3%、中小・零細企業が97%だそうです。いかに日本が中小・零細企業に支えられている社会かがよくわかります。
 バブル崩壊後の賃金の下がり方は、「大企業展…-1%くらい・中小企業…-9%くらい・零細企業…15%くらい」としてました。なんだか貧富の差がどんどん開いてゆく気がしてめいりますね。
 日本社会はどんどん貧富の差が開いていってしまうのでしょうか?私は江戸時代みたいにその日暮らしをするような社会になるのではないかと思ってます。そういえば年収300万円時代ともいわれてますね。(05/04/28)
Copyright (C) 100万円からの外国為替の増やし方 All Rights Reserved.

※当サイトで扱っている情報の取り扱いについては、利用者の責任において行っていただきますようお願いいたします。※当サイトをご参考にして行ったいかなる売買であっても、生じた損害に対する責任を負いません。※当サイトの掲載情報は、正否についてや成果・成否を保証するものでは決してありません。※各サイトへの登録・利用につきましても自己責任でお願いいたします。一切の責任を負うことはできません。※投資は必ずご自分の責任のもと、発生するリスクを十分に理解して行ってくださいますようお願いいたします。

リンクと画像掲載について

当サイトは「リンクフリー」です。当サイトへリンクしていただく場合は、
http://kawase.gozaru.jp/ (トップページ)
をリンクしていただけますよう、お願い申し上げます。