100万円からの外国為替の増やし方(TOP)おもしろ・役立ちサイトご紹介>名探偵コナン、外務省PR冊子に登場

名探偵コナン、外務省PR冊子に登場


 「どうじゃな。外交官という仕事は?」と聞かれた名探偵コナン。ウインクの得意のポーズで「まあ、探偵と同じくらい面白そうな仕事かな!」――。外務省が作ったPR冊子の一コマだ。「アニメが日本のイメージを向上させる」が持論の麻生外相のもと、子どもたちに外務省の仕事を理解してもらう作戦だ。外務省が作製したマンガのパンフレット「名探偵コナン 外務省を探る!」

 中年探偵・毛利小五郎が海外の空港で荷物を盗まれた事件をきっかけに、コナンたちが外務省の仕事を知るストーリー。在外公館の役割や、首脳会談の通訳など外交交渉、政府の途上国援助(ODA)などが次々と話題になる。

 B5判16ページ。5000部を作製した。外務省のホームページからダウンロードできる。作製費用は500万円。
?
?


(2007年04月06日19時18分)

 

asahi.com  より引用

100万円からの外国為替の増やし方(TOP)おもしろ・役立ちサイトご紹介>名探偵コナン、外務省PR冊子に登場