×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

100万円からの外国為替の増やし方(TOP)おもしろ・役立ちサイトご紹介>税の電子申告、利用低迷・国税庁てこ入れ

税の電子申告、利用低迷・国税庁てこ入れ


 インターネットを利用して自宅や会社から納税手続きをする「e―Tax」による申告が低迷、国税庁が利用率アップに躍起になっている。2004年度に運用が始まったが、手続きの煩雑さなどもあって05年度分の利用は1%未満。今年の確定申告から還付金の受取期間を短縮し、期間中は24時間で申告を受け付けるが、同庁が掲げた「10年度に50%」というハードルを越すのは難しそうだ。

 国税庁は2月16日から始まる06年分所得税の確定申告(還付申告は今月4日から)に向け、改善策を導入。e―Taxを利用すれば、還付金の受け取りまでの期間が6週間から3週間へ短縮。夜間は受け付けを休止していたが、期間中の1カ月は24時間受け付けるようにした。

 

NIKKEI NET:社会  より引用

100万円からの外国為替の増やし方(TOP)おもしろ・役立ちサイトご紹介>税の電子申告、利用低迷・国税庁てこ入れ