×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

100万円からの外国為替の増やし方(TOP)おもしろ・役立ちサイトご紹介>東京駅に「還付申告センター」開設

東京駅に「還付申告センター」開設


 16日から所得税の確定申告が始まるのを前に、東京国税局の「広域還付申告センター」が5日、JR東京駅の「動輪の広場」に開設された。地元の税務署に行けない会社員らも通勤途中などに申告できる。

 還付申告は昨年1年間に10万円を超える医療費を支払ったり、住宅を購入したりして、所得税が還付される人らが対象。医療機関の領収書や源泉徴収票を持参し、その場で申告書を作成して提出すれば、居住地の税務署に郵送される。

 初めて同センターを利用するという横浜市泉区の会社役員の男性(34)は「今年は忙しくて地元の税務署に行く時間がない。会社から近いのでとても助かる」と話していた。

 同様のセンターは3月にかけて全国30カ所に設置される。東京駅のセンターが利用できるのは、土曜日と祝休日を除く16日までの午前10時から午後6時。

 

 

NIKKEI NET:主要ニュース より引用

100万円からの外国為替の増やし方(TOP)おもしろ・役立ちサイトご紹介>東京駅に「還付申告センター」開設